社員

Q1 学生時代はどんな学生でしたか?

上里 クラスに女の子が2人しかいなかったので、居心地は悪くはなかったですが他の学科等に遊びにいったりしてお友達をつくりにいってました。 学生時代は時間がたくさんあったので、できるだけ学校に残って友達とおしゃべりしながら、自分がつくりたい作品をつくったりもしていました。
小野 勉強と遊びを両立していました。
学校は、欠席は1日もなかったです。
一同:えー!
どんなに気分が悪くても、体調悪くても絶対に行っていました。しかし、1校時で帰る・・
皆出席に近いですが・・・出席率は92%!(笑)
照屋:騙されるところだった・・・
比嘉 学生時代はアクティブに行動していた学生だと思います(笑) 学園祭やインターンシップ、沖縄縦断、旅行などいろいろなことに手を出していました。
その中でも学園祭では毎年学科のメンバーで出店し、今年は「〇〇万円以上の売上を作るぞ!!」という目標を作り取り組んでいました。
話し合いもガッツリ行い意見が衝突する事もありましたが、最後の学園祭では屋台部門で売上1位なることができました。遊びの中にもどこか本気の気持ちをもって取り組んでいた事が、いまでは少し笑える最高の思い出になっています。
照屋 学生時代は、大学4年間ゼミ長をしておりました。
ゼミのみんなが盛り上がる企画を考えたり、心理全体での行事に裏方として動いたりなど、「楽しい事」を全力で追いかけていました。
色々な人と繋がっていく楽しさもありましたし、大学の勉強も学びたい事だったので、充実していたかなと思います。
また今までやった事がない事に挑戦する事を目標としていたので、大学生活で経験したことは自分の中でも大きかったかなと思います。

Q2.求人おきなわを受けようと思ったきっかけ、入社の決め手は?

比嘉 営業が一番したくて、その中でも法人営業をメインに出来るところを希望しました。
その中でも、当社は、社長であったり、人事の方や採用担当の方と会ったりする機会がメインだと思うので、そういう方々にあって、仕事を通して自分自身も成長したい、広げたいと思い選びました。
一同:おぉ!さすが、すげー
照屋 合同企業説明会を運営している会社というのが一番大きかったです。学生がいっぱい悩んでいる中で、いろんな企業に案内ができている。その会社案内をするためには、求人おきなわを通して、会社を呼ばないといけないので、自分もその一員としてやってみたいというのが一番のきっかけでした。 比嘉が言っていたように、割と役職ついている方に会える可能性が高いので、それだと同じ営業でも経験値はかなり大きく違ってくるのかなと思い、それであればアグレの営業からスタートしたい!ということで希望し、入社しました!
上里 人の為になるものを作れるのがすごくいいなと思いました。 一同:おぉーーかっこいい!
自分の作るものが、たくさんの人の仕事や人生に関わるというところがとても魅力的でした。
小野 学校説明会にて弊社がWEBプログラマーを募集しているということで、webでしたらたくさんの人に見られる、沖縄だけではなく、県外、はたまた世界でも見ることが出来る。 自分のやっていることが、いろんな方が見てくれる。社会貢献、そして沖縄の地域貢献できると考え入社しました。

Q3.実際に現在の仕事をやってみて感じたことは?

比嘉 やっぱり、いろんな人に会えるなぁ。。ということ。名刺管理をしていて、数を見て感じた。 1年やってみて、改めてそれを見た時には、ほんとうにたくさんの方に会っているなぁと。 毎週の中でミスはスピードある中でも、やはり正確性が一番大事で、日々勉強が必要な感じだと思います。
一同:(笑)おぉー!立派立派!
照屋 1日何名、何社という形で、お客様との打ち合わせを通しながら、大体仕事の話が終わったら、10分雑談をはさむようにしています。 そんな中、何でこの仕事を始めたんですか?や、どんな感じですか?やりがいはどういうところで感じますか?など、原稿以外の雑談がとっても楽しいです。たまに、家庭事情とかも聞いたりとか。。(笑) 1週間に原稿が何件も重なってきたりすると、スピードが必要になってきますし反響があると嬉しいですし、励みになる。反響率をあげていき、照屋さんにお願いしたから、反響があったよと言われるように目指していきたい。
上里 WEBデザインを中心に学んできたので、やっぱりプログラムは難しいなって日々感じています。 でも、それを覚悟で入社したので、デザインだけでなく、プログラムも出来るデザイナーになりたいので、頑張ってまいります!
小野 正確性が非常に求められまして、一つ誤ったことを書いてしまうと、すぐにバグが起こったりするので、それに今対応していくこと。 ちょっと、習慣的に性格も治りつつあるといいますか、今まで雑だったところが、正確に行うようになったのは、自分自身変わったことも感じました。

Q4.入社してから大変だったことや困ったエピソードなどはありましたか?

比嘉 はい!あります!
マネージャー:いっぱいありそうだな(笑)
営業で独り立ちしていく中で、料金交渉だったり、原稿の提案だったり、反響がない時にどうしたらいいのかっていうのは悩みどころでもありました。 でも、そんな中でやっぱり上司だったり、同期だったり、そういった方々に相談してやっていける部分がとても良くて、いろんな壁を乗り越えてこれたのかなというのがあります。
小野 もう常日頃、困っています!(笑) どうしても技術・知識が追い付かないことがあって、すぐ、壁にぶちあたることがあるので、それを調べながら、結果出来はするんですけど、結局時間的に言ったら、一つのものに3時間、4時間かかると、そのあと開発が進まないということがあるので、それはやっぱり知識・技術不足だなと感じ困ることが多々あります。

Q5.入社後に受けた研修はどうでしたか?

照屋 社外の研修で、同じスタートの皆と会えたっていうところで、皆同じように頑張っていくんだなということで踏ん切りがついた。社会人だよなっていうところで引き締まった。 社内では、まず4人のチームワーク、WEBAgreを知るためにプレゼンをしたり、営業が出来るために営業の同行だとか、ちゃんとWEBAgreを理解しないと出来ないプレゼンでしたし、営業同行も自分たちが数か月後、ここにたっていくとなると身が締まる?引き締まる?(笑)
比嘉:魚か!!(笑)
1人でスタートする前に、全体的な研修を受けられたので、営業は不安ではあったんですが、おおよその概要はつかめたので、ひとまず、満足です。
上里 今、OJT研修先の(株)リマープロでは、いろんなデザイナーの方やプログラマーの方がいるので、環境的にはいろいろと教えていただけています。7月から約1年いますが、研修体制はばっちり整っていると思います! ちょっと忙しい時は分からないこと、聞きづらい時もありますが、そこはタイミング見て聞いたり、教えていただけるのでプログラマーの方は安心だと思います。

Q6.オフはどんなふうに過ごしていますか?

比嘉 土日は、朝早くから釣りに行きます。
マネージャー:毎週行ってるの?
あ、行ける時は。夜中いったりもします。釣ったあとに、自分でさばいて、ビールと一緒に食べるのが最高!
マネージャー:一人で行くの?いろいろツッコミ。。。
1人で行ったり、友達と行くときもありますよ。一緒に飲みながら、釣りの話をしながら・・・最高のOFF(*^_^*)
マネージャー:一番高いサオは?
5万円です。
一同:うぉー。ヒー!すげー
照屋 とにかく、友達と過ごす!一人で家にいるのがあんまり好きじゃないので、土日休みの友達を探して、一人見つけたらそいつを拾って、ドライブして、そこからゲリラ的に一同誘っていく。っていう形です。 ゲリラ的に誘われた友達は、困ってはいるけど、なんだかんだいって集まってくれるので、平均ドライブ時間は7~8時間、余裕で。。。
一同:走り屋かっ!
最近は一人暮らしを始めたので、家族と会う回数が少なくなった。なので、これまで家族集まってイベントというのはあまりなかったので、父親の誕生日とかイベントを企画したり、そんな時間を増やしています。
マネージャー:ほぉ~!充実している~
上里 土曜日は出て、日曜日はダラダラしたいタイプなんですよ(笑) なので、土曜は妹と出たり、友達と出たり、日曜は引きこもって、ほぼ布団の中でぬくぬくダラダラして休んでます。
小野 パソコン一つ持って、そこらへんのおしゃれなカフェに。。。
比嘉:照屋:絶対違うよ(笑)
嘘です。(笑)
大体、昼間はダラダラして夜から行動するんですよ。運動などもするし。 最高のOFFは岩盤浴でデトックスする!自分の悪いものが全部出るので、ほんとにすっきりするので、最高です!

Q7.最後に求人おきなわの魅力を教えてください!

比嘉 人だと思います。仕事中、締切時はピリピリしてるんですが、それ以外の時は、とてもフランクで楽しいです。 飲み会の時も、学生以上に騒ぐので、そういう飲み会が自分は好きです(笑) たまにプライベートでもごはんを食べにいったりします!
照屋 僕も人なのかなぁと思っています。あ、でもちょっと違うところで・・・ 仕事にかなり打ち込みやすい形で皆で助け合っている。飲み会とかでも普段、楽しいところもあるんですが、社会ってどうだよーとか、熱い話も聞かせてくれる。 いろんな視点から見る事ができるので、一つの会社にいるんだけど、いろんな会社を知るきっかけがあるので、そこらへんはアンテナも広がっていくのが求人おきなわの魅力だなと思います。
上里 すごく、人がいいと思いました。 いろいろ相談にのってくれますし、小野さんと喧嘩した時も相談にお世話になったし(笑)心配かけましたし、相談できる環境があります。 新人にもいろいろさせてもらえるっていうところは、普通では出来ないサイトも作ってと言われて、今取り組んでいますし、挑戦させてくれるところも魅力だと思います。
小野   早い段階で裁量のある仕事をさせてくれる、常に提案が求められる。 そこでいろいろ提案していくことで、自分の成長に繋がっていくところが魅力だと思います。 あとは社員の皆さんは、アットホームではなく「うちなーホーム」みたいで。
ざわざわ・・・照屋:うちなーホームって何ですか?ナイスツッコミ!
なんか、ゆるーい、あったかーいみたいな・・・(笑)

公益社団法人全国求人情報協会正会員 株式会社求人おきなわ

〒900-0005 沖縄県那覇市天久1044-2   TEL:098-862-2490

このサイトは株式会社求人おきなわが運営しています。

Copyright © 2016 kyujinokinawa All Rights Reserved.

公益社団法人全国求人情報協会正会員 株式会社求人おきなわ

〒900-0005 沖縄県那覇市天久1044-2  TEL:098-862-2490

このサイトは株式会社求人おきなわが運営しています。

Copyright © 2016 kyujinokinawa All Rights Reserved.